お気に入りのニットをながく大切に着続けるために普段からできること

冬の寒いこの時期にお洋服として活躍する「ニット」
静電気の発生や毛玉の発生などとてもデリケートなお洋服ですが、
ひと手間加えるだけで、少しでもその悩みが解消されることを知っていましたか?
そんなニットをながく大切に着続けるため、暮らしのひと手間をご紹介します。

大切なのは洋服ブラシでブラッシング

洋服ブラシは持っていますか?
お洋服にとって洋服ブラシは、私たちの生活でいうと「歯ブラシ」くらい大切なアイテムです。
毎日歯ブラシをするように、ニットを着てお出かけした後は、
ニットについたホコリを洋服ブラシでしっかりと払い落としましょう。

付着したチリやホコリなどが繊維を痛めてしまう原因になります。

さらにニット専用アイテムで快適なニット生活

もし毛玉があれば、専用ブラシで取ることもおすすめします。
平らな場所にニットを広げ、毛玉取り専用ブラシを使って掻き取りましょう。

さらに、静電気の防止や、毛玉の発生を抑えるときには、
ウール素材専用のミストがあるのをご存じでしたか??

ウール素材専用ミストには、柔軟剤成分が入っていて、
繊維をコーティングする効果があるんです。
使い方は簡単です。
お洋服に吹きかけてブラッシングをすると、
繊維をコーティングし静電気と毛玉発生を抑えることができます。

これは、お洋服だけではなく、ブランケットやストールにも使えるのでおすすめです。

手を加える幸せを日常に

いかがだったでしょうか?
お気に入りのニットをながく大切に着続けていただくために、
普段からできるひと手間で、幸せな時間をお過ごしください。