おうちでできる簡単マスクづくり

皆さんはおうち時間をどのように過ごされていますか?

 

各地で続いているマスクの品薄状態。

最近は、身近にあるふきんやハンカチを使ったマスクが話題になっています。

そこで、今回はお家で簡単にできる、かや生地ふきんを使ったマスクづくりをご紹介します。

かや生地ふきんを使った簡単マスクのつくりかた

用意するもの

かや生地ふきん / 裁ちばさみ / 裁縫道具 / 耳かけ用ゴム紐 2つ

※ゴム紐がない場合は使い捨てマスクの紐でも代用できます

 

1.ふきんを半分にきります

2.切り取った部分を幅1.5㎝間隔で三つ折りにして縫います

3.両端も3㎝間隔で三つ折りにして縫います

4.ゴム紐を通します

5.ぬるま湯でもみ洗いして糊を落とします

6.完成!

※約10分で1枚つくれます
※約30cm×30cmのかや生地ふきんを今回ご紹介しています
※マスクは基本的にウイルスなどの感染を防ぐことができません。自分から周囲への感染防止に役立ちます

お気に入りのマスクを自分らしく

動物や植物モチーフの柄などを使うと、大人だけでなく子供用マスクづくりにもおすすめです。

かや生地ふきんの糊を落としたら、とても柔らかくなり、つけ心地が良いのが特徴です。

また、布製マスクは洗濯して繰り返し使えるのが良いですよね。

この機会におうちでできる簡単マスクづくりをしてみてはいかがですか?

 

しあわせ重ねふきん ご購入はこちらから

 

皆さまのご健康と感染防止に少しでもお役に立つことができれば幸いです。